知っていれば、得をする。興信所の費用に関わるあれこれを紹介。


興信所の調査は費用対効果が肝!

興信所の料金は高い!そんなイメージはありませんか。
依頼する調査の内容にもよりますが多くの場合、優良な興信所をみると納得のいく価格設定をしているところがほとんどです。しかし、依頼を考えている人が心惹かれる事が多いのは、安く見えるように設定しているところが多いようです。

興信所の費用は見せ方一つで高額な料金設定をしていても、依頼人の関心を引くぐらい安く見せることも可能です。逆に、何の小細工もせずに、そのままの費用を掲載している調査内容も費用にも自信を持った興信所もいます。
興信所という商売は、人が動いてなんぼの商売です。たとえば、最近数の多い、マッサージ専門店を見ても、1時間の単価はそれなりにいいお値段と感じる費用設定がされているはずです。

人件費や必要経費などを考えると、興信所という職業、そう安い設定でやっていけるものではないはずだと思いませんか?まずはその点を知っておく必要があります。

興信所の調査といえば浮気調査。サンプル価格を出しているところを比較してみてもわかりますが、調査費用・人数×○○円、諸経費(車両代やガソリン代、報告書作成料など)成功報酬等、トータル的に見た場合平均的料金前後設定されており、どの興信所でもさほど変わりはないはずです。

では、どんなことが関係して興信所の費用は依頼者の考えていた金額よりも高額になったり、低く抑えたりできるのでしょう。
費用を安く抑えたいと考えている人の目を引くのは、基本料金や1時間1人にかかる費用だけを抽出して記載している所。
掲載している料金だけを安く設定して、調査に必要な他の費用を高く設定してれば、結果的に安くつくはずはありません。あれやこれやと色々な料金が加算され、平均的な料金設定のところよりも支払いの総額が高くなってしまうところもあるようです。

また、費用のかかり具合を左右するポイントは、実は依頼者側の依頼の仕方にもありました。ほんの少し、自分自身で作業することで、費用の圧縮につながることがあります。
知って得する興信所の費用解説では、損をしない依頼の仕方や、気をつけるべき費用設定について解説します。


知っといて損はしない興信所のこと

興信所のことで、一般的によく知られていることと言えば、浮気調査を代わりにやってくれるという点だと思います。
確かに、日本の興信所で年間の依頼がもっとも多いのは浮気調査であると回答している興信所の探偵が多いことから、浮気調査=興信所と思ってしまっても仕方がないでしょう。

興信所では、浮気調査はもちろん、他にも調査業務を請け負っています。

家出をしてしまった家族であったり、連絡が取れない同窓生に連絡を取るため、現在の住所を調べてほしいといった所在調査。

企業内部で、従業員が不正を行っていないか。または、企業の採用担当者が採用予定の面接者の素行を調べるといった企業信用調査などがあります。

これら調査は、浮気調査と違いあまり知られていない調査なため、依頼をしたらどれぐらいの費用が必要になるのか曖昧な部分が多く、実際に調査を頼んだことがある人の口コミなどを見ると、依頼前に基準となる料金がわからなくて興信所を選ぶのが大変だったという書き込みも目にします。

このサイトでは、浮気調査以外のその他の調査でいくらぐらいの費用がかかるのかについても紹介していけたらと考えています。


エコノ探偵団
エコノミストな探偵団。社会、経済情勢を知るならココ。
教室・スクール・クラブ
オーディオ
ページランク表示
NKI PR-Link



(c) 知って得する興信所の費用解説