ちょっとしたことの積み重ねで差が出ます。
知っていれば、得をする。興信所の費用に関わるあれこれを紹介。


費用に違いの出るポイント


調査依頼をする前にちょっとしたことをするだけで、費用を圧縮することができます。

例えば浮気調査。浮気をしているのは確定的で、浮気の証拠取得が目的で興信所に依頼をするAさんとBさんがいます。
Aさんは、どんな日に浮気をしていそう。など、浮気に関する情報を一切持っておらず、一からの調査を依頼。
Bさんは、調査を依頼する前に、調査対象者の日々の行動をメモしており、そこから大体どんな間隔で浮気相手と会っていそうか見当がついています。

この2人の依頼、たったこれだけの行動の差で、料金に大きな差が生まれてしまいます。
Aさんは、浮気していそうな日がわからないので、浮気をしている日に当たるまで調査を行わなくてはいけません。しかしBさんは、浮気していそうな日から重点的に調査を始めればよく、証拠の取得できる確率が高く短期間で調査を終えることができます。調査に掛かる時間が長ければそれだけ料金はかさみます。
調査の前にできるちょっとしたことで、大きな費用の差が生まれます。





(c) 知って得する興信所の費用解説